『F1®マネージャー23』スタッフガイド
ニュース

『F1®マネージャー23』スタッフガイド

『F1®マネージャー23』での成功に不可欠なサポートスタッフについて

チームの顔はドライバーかもしれませんが、適切なスタッフのバックアップなしではどこにも行けません。たくさんのエンジニア、ピットクルー、スカウトたちがチームを成功に導くのです。スタッフたちはマシンを設計・製造し、レースデイにスムーズに走れるよう調整し、チームにとって可能な限り最高のドライバーを常に確保しています。

『F1®マネージャー23』スタッフガイドでは、チームにおける各スタッフの役割や成長させる方法について学んでいきます。レースデイはマシンのセットアップとドライバーに集中すべきですが、何シーズンにもわたってチームの競争力を維持していくのはスタッフです。

車両の開発

F1 Manager 2023 crew with car

シーズン終了時のマシンは、始まりの頃に比べて大幅に変化しています。エンジニアチームはマシンの設計を改良し、1キロでも速く走らせよう、コーナーリングのためにもう少しダウンフォースを発生させよう、エンジンを冷却するためにシャシーの気流を改善しようと、常に努力し続けています。このような小さなアップグレードが、チャンピオンシップ優勝者と表彰台を完全に逃す者を分ける可能性があるのです。

新しいマシンパーツの開発に影響を与える役割は2つ、技術チーフとエアロダイナミクス責任者です。前者はマシン開発を包括的に監督し、後者は気流を左右するマシンのコンポーネントに全集中します。

スキルが上がれば上がるほど、新しいパーツに追加できるパフォーマンスも増えていきます。新しいパーツの特性に適用される「専門技術と施設」のボーナスに、スタッフの影響力が現れます。スタッフ画面では、各チーフの能力の細かい内訳を確認できます。

エンジニアはスタッフが管理するので、あなたが直接一緒に仕事をすることはありません。しかしデザインセンター施設をアップグレードして大きなチームを雇用すれば、彼らの仕事をスピードアップさせることができます。新しいコンポーネントを作成するときは、プロジェクトに関わるエンジニアの人数を選択し、仕事のペース(標準、至急、集中)を設定しましょう。「標準」がデフォルトで、「至急」に設定すると作業が早く完了します(ただし特別料金が必要)。「集中」を選択するとさらにコストがかかりますが、工程の中でパーツの開発について多くを学び、将来の開発にボーナスが付くようになります。

トラックサイドのサポート

F1 Manager 2023 war room

レースデイが来ると、開発部門責任者が後部座席に乗り、スタッフの努力がサーキットでどのように反映されているか確認します。ここでレースエンジニア、スポーティングディレクター、ピットクルーの仕事ぶりが報われることになります。

レースエンジニアは、トラック上でドライバーと主にやり取りをし、レースウィークエンドの各ステージでは非常に重要な役割を担います。練習走行中、レースエンジニアがマシンのバランスに関するフィードバックを並べます。あなたはこの情報を使ってセットアップを調整し、マシンのパフォーマンスに対するドライバーの自信を高めていきます。レースエンジニアのコミュニケーション能力が上がるほど、フィードバックを集めるスピードも上がり、素早く微調整ができるようになります。一方ドライバーは、トラックに留まる時間が増えると、「トラックへの順応」と「マシンパーツの知識」が向上します。これらの2つのステータスおよびセットアップ満足度によってドライバーの自信の大部分が決まり、予選とレースそのもののパフォーマンスに影響します。

このプロセスの詳細は『F1®マネージャー23』セットアップガイドを参照してください。

ドライバーとレースエンジニアが良い関係を築き、サポートスタッフの「冷静さ」評価が高ければ、トラック上のミスによる自信の喪失は緩和されるでしょう。プレッシャーの中でも冷静さを失わずにいられるレースエンジニアは、ターン時にロックアップしたドライバーに集中を促し、チャンスが訪れたときにオーバーテイクできるようにしておきます。

自信がレース中に与える影響の詳細については、『F1®マネージャー23』ドライバーズガイドを参照してください。

レースエンジニア最後の任務は、レース中のドライバーに戦略を伝えることです。あなたが設定した各ドライバーの戦略を、ドライバーが予定のピットストップに近づいてきたときにレースエンジニアが伝えます。またタイヤ交換を行うのに最適なラップも教えてくれます。

F1 Manager 2023 Ferrari

ピットストップは、スポーティングディレクターとピットクルーが活躍する場です。ピットクルーは練習走行、予選、レース中に、タイヤおよび壊れたコンポーネントの交換を行います。作業が上手くなるほど、ピットストップの時間が短くなり、時間を奪うようなミスが減ります。ほとんどのグランプリレースでピットインは必須なので、対戦相手より少しでも早く終わらせれば、貴重な数秒を稼ぐことができるでしょう。あなたはスポーティングディレクターを通して、ピットクルーのトレーニングスケジュールを指示します。クルーの能力を最大限に引き出す一方で、グランプリ中に疲れ果ててミスが多くならないよう注意しましょう。

絶え間ない成長

F1 Manager 2023 race engineer

ドライバーと同様に、スタッフも新しい技を覚えられます。シーズン中は、自分の仕事について週ごとに新しいことを学び、スキルが成長していきます。スタッフメンバーの意思に任せた場合は、自分の特性を平等に伸ばしていきますが、特定のスキルセットに注力するよう指示を出すこともできます。たとえば、技術チーフに対して「構造」に集中するよう指示を出すと、新しいシャシー、アンダーフロア、サスペンションの設計能力が上がるでしょう。その代わり、リアウイングの知識の向上を犠牲にすることになります。

チームハブに投資すると、トレーニング速度を上げることができます。この施設があるとチームの士気も上がります。メンバーはそれぞれの任務をより良く実践し、チームに留まるために再交渉してくる可能性も上がるでしょう。

新たな人材探し

F1 Manager 2023 driver scouting

スタッフ最後の役割は、レースのパフォーマンスではなくチームの将来に目を向けることです。あなたの指示の下、スカウトは何日もかけて雇用可能性のある人材を調査します。彼らのステータスや、現在のチームからどの程度移籍したがっているかを明らかにするのです。

スカウトを使って新しいドライバーの情報を得る一方で、現スタッフの入れ替えに関する調査を指示することも可能です。要するに、高い技術を持ったエアロダイナミクス責任者はたとえ運転できなくとも、チームのパフォーマンスに対して優秀なドライバーと同じくらい大きな影響を及ぼすということです。複数シーズンを共にするのであればなおさらです。

F1 Manager 2023 driver with pit team

チームのパフォーマンスが思うようにいかないときは、プリンシパルとしてドライバーだけでなくスタッフにも目を配りましょう。弱いつなぎ目が大きな亀裂を生み、マシン開発を妨げたり、レースデイに残念なラップタイムを出したりすることにもなり得ます。

スタッフをサポートし、トレーニングに集中させて士気を高く維持していれば、チームのレベルが上がりドライバーがポールポジションを獲得できるようになるはずです。

最新ニュースをチェック

F1 MangerのSNSチャンネルをフォローして、ぜひ皆様のご意見をお聞かせください。

登録

今すぐ登録して、F1®マネージャー2023の最新情報をメールで直接受け取りましょう。